政治

顔写真 私は、「福岡県をよくしたい」という信念は誰にも負けません。
 皆さんと一緒になってこの福岡県を住みやすい街にしたいと思います。

<ボランティア活動の募集>
 野原たかし と一緒にこの福岡を変えてみませんか!!
・集会等のお手伝い ・ハガキ等の宛名書き
・事務所内のお手伝い ・その他
  お時間がある時に、少しのお時間でも大歓迎します。
  興味をお持ちになられたら、是非、お気軽にご連絡下さい!

警察学校卒業式

 23日に県議会は閉会しましたが、いろいろと行事が入っています。
 昨日は、福岡県警の
警察学校卒業式に警察委員会副委員長として参列し、祝辞を述べさせていただきました。
 とても感動する卒業式でした。
 
 卒業生達は大卒で採用され、昨年10月から約6ヶ月、全寮制の警察学校で警察官としての教育訓練を受けてきました。(高卒は約10ヶ月です。)
 
 厳粛な中で式典が挙行されましたが、驚くことがいくつもあります。わずか6ヶ月の研修で学生から真の警察官へと変貌しているのです。

 一人一人の動作は機敏であり、まず声がとても大きいのです。国歌斉唱では、講堂に響き渡り、私も大きな声で唱いました。
 生徒達は凛として自信にあふれ、卒業式に臨む姿は県民としてとても頼もしく思います。

 式典が終了し、記念撮影の後、グラウンドにおいて本部長の視閲式が執り行われます。
 装備の点検(手錠、警笛、警棒、警察手帳、拳銃)、分列行進と続きます。

 視閲式も終わると、卒業生は「福岡県警巡査」としてそれぞれの配属先に赴任しますが、県下の治安情勢は「暴力団、飲酒運転、性犯罪等とても厳しい状況にあります。」
 「警察官をどうして志したのか?」
 「福岡県警の警察官としてどのような人生を歩むのか?」
 このことを忘れることなく、自分に負けることなく福岡県民の安全・安心の確保のために頑張っていただきたいと思います。

「頑張れ、お巡りさん。みんなが頼りにしてますよ。」
<式典でのスピーチ>   <視閲式>
dc032863dc032875dc032878

2月定例議会の状況

 3月12日から始まった予算特別委員会も一応終わりました。一応と書いたのは、実はまだ21日の知事保留質疑が残っているからです。
 予算委員会では福岡県の平成24年度予算を各部毎に審議し、委員と執行部(各部長と担当課長)が議論をするのですが、委員の質問に対する答弁が不十分な場合やまた県の最高責任者である知事の考えを聞くために直接知事の答弁を求める機会として知事保留質疑があります。
 その後、議会最終日の23日に予算特別委員長から議会に対して報告そして採決となります。

 今日の予算委員会では、警察本部交通企画課から「自転車事故の推移」の資料が提供されまし。
 「自転車」対「歩行者」の人身事故発生件数 が年々増加していました。
 平成19年 67件 平成20年 89件 平成21年 81件 平成22年 85件 平成23年 102件
 幸いなことに死亡事故は発生しておりません。
 最近はエコロジーブームもあり、自転車で通勤する方も増えていますが、中には歩道を猛スピードで走っている人も見受けられます。是非、気を付けて走っていただきたいいと思います。
 

5日(月曜日)に登壇します

 一般質問の二日目(5日月曜日)に登壇します。
 質問内容は「危機管理対策室の構築について」です。
 今は質問の最終原稿を作成しているところですが、もしお時間があれば当日県議会で傍聴されてみませんか?
 当日は9人の議員が一般質問を行いますが、私は最後から2番目です。明確な時間はわかりませんが、早ければ午後2時過ぎ、遅ければ3時ぐらいかなと思います。
 当日は、福岡県議会のHPではインターネット中継も行われています。

 議会中は、毎日、議会棟に行っていますが、本議会終了後に各議員連盟主催による講演会や役員会が行われています。
 今日は、オイスカ議連の役員会でした。
 写真は29日に開催された防衛議員連盟による「防衛講話会」がありました。 講師は 航空自衛隊西部航空方面隊司令官・空将 廣中雅之氏 
dc030213演題は「米国の軍事戦略と日米防衛協力の現状について」
livedoor プロフィール
 約21年間勤めた県庁を辞めて、県議会議員選挙に挑戦。上司や同僚からは「今さらなんで公務員を辞めるの?」と言われながらの挑戦でした。

 相変わらず市民・県民の声が反映されない市や県の政策、遅々として進まぬ地方自治への改革等、問題が山積しています。

 政治家は己の名誉や利害を考えることなく、国民一人一人の幸せの為に何をすべきかを常に考え、その目標達成に向けて活動していかなければならないのです。」


記事検索
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ