今日は、姪浜駅で「朝のご挨拶」と「野原たかしレポート」を配布しました。地元の校区でもあるため、多くの皆さんから声を掛けていただき、感謝・感謝です。    
 また、朝のお忙しい時間にもかかわらず、立ち止まってまで「応援してますと言っていただいた皆さま、ありがとうございました。

 でも、今日は多くの中学生や高校生に会いましたが、中学生は「おはよう」と声かけると元気良く「おはようございます。」と声が返ってきました。中には、私が学校のPTA会長という事を知っている子もいて、積極的に「それ(レポート)を下さい。」という子もいました。
 しかし、高校生は大人に近づく年齢で恥ずかしいのか、あまり返事がありませんでした。丁度、テスト期間中かもしれませんが、少し寝不足気味でちょっと顔色の悪い子もいました。

 最近の子ども(特に高校生以上)は、朝ご飯を食べない子も多いと言います。食育が言われている今、朝ご飯をしっかり食べることは重要です。
 特に私たちが食べている主食であるお米には、凄いパワーがあるのです。
 「お米は炭水化物だから太るので、嫌」と言う若い人もいますが、炭水化物は脳に栄養を与えるので、炭水化物が不足すると集中力の低下やイライラ感が増すのです。そういう意味では、朝ご飯はしっかり食べていただきたいと思います。

 そう言えば、以前テレビだったと思いますが、カレーライスを食べると脳の血流も増えて集中力がアップするそうです。
 最近は、我が家の食事にカレーライスが多いのは「選挙に向けての集中力アップ??」